オリーブオイルについて

オイルといっても、様々な種類がありますよね。化粧品などにも、オイルなどを取り入れたものが多くありますから、化粧品選びの際にはどういったオイルが使われているのか、チェックすると良いでしょう。

では、化粧品に用いられているオイルのひとつ、オリーブオイルについて、ご紹介しましょう。

オリーブオイルというと、料理に用いられるオイルというイメージが強いと思いますが、意外にも化粧品などにも使われているんですよ。

オリーブオイルには、ピュアオリーブオイルと呼ばれているものもあり、品質によってその呼ばれ方が変わってきます。オリーブオイルの特徴は、オレイン酸を多く含んでいるということ。そのため、酸化がしにくいオイルとなっています。

化粧品に用いられているというのも、納得出来ますよね。ビタミンD、ビタミンA、ビタミンEなども含んでいますから、肌にも良い成分が多く含まれていることになります。

ビタミンEには、抗酸化作用が優れていますから、活性酸素を抑え、肌の老化防止なども行っていくことが出来ますよ。オリーブオイルを顔や体に使用する際には、食用ではなく、ボディー用、フェイス用を選ぶことが必要。

無色のものから、薄い黄色をしたものもありますから、購入の際にはそれぞれ見比べて、選んでいくと良いですよ。

オリーブオイルを用いることで、肌の弾力を取り戻したり、炎症などを抑えることも出来ますから、とても利用しやすいオイルといえるでしょう。

関連記事

ホホバオイルランキング

ホホバオイルランキング

ホホバオイルの人気商品をおすすめでランキングにて紹介します。 NATURAL ORCHESTRAは…

人気のホホバオイル

ページ上部へ戻る