マカダミアナッツオイルについて

化粧品に配合されているオイルは、様々なオイルがありますが、その中には意外なオイルもあります。

それは、マカダミアナッツオイル。マカダミアナッツというと、おつまみなどで食べる方も多いと思いますが、このナッツから抽出されたオイルが化粧品などに用いられているというのは、なんだかピンときませんよね。

では、マカダミアナッツオイルについて、ご紹介しましょう。マカダミアナッツオイルは、甘い香りがするオイルとなっており、様々な化粧品にも配合されているんですよ。

食用としてももちいられており、マリネの時やサラダのドレッシングなどとしても用いられているオイルとなります。

マカダミアナッツオイルには、オレイン酸やパルミトオレイン酸が多く含まれており、パルミトオレイン酸は、赤ちゃんの肌に多く含まれている成分となっていますから、スキンケアの際に取り入れることで、赤ちゃんの肌に近づくことが出来るということ。

これは、ぜひ取り入れてみたいオイルといえるのではないでしょうか。また、マカダミアナッツオイルは浸透性が高いため、肌の保湿力などを高めることも出来ます。

どちらかといえば、成熟肌に向いたオイルとなっていますから、「これから、エイジングケアをしたい」と考えている方にはぜひ取り入れて欲しいオイルとなっています。

べたつきが気になる場合には、オリジナルのブレンドとして、軽いオイルとブレンドすることで、使いやすいオイルにすることも出来ますよ。

 

関連記事

ホホバオイルランキング

ホホバオイルランキング

ホホバオイルの人気商品をおすすめでランキングにて紹介します。 NATURAL ORCHESTRAは…

人気のホホバオイル

ページ上部へ戻る